ブログ

2016.03.20

今日は静浦でのんびりダイビング

昨日に引き続き今日も静浦で潜って来ました。

ちょっとマニアックに砂地と岩壁を攻めてみました。

「ミズタマウミウシ」の産卵シーンを見ることが出来ました。マニアックですね。こいつらはいつも砂地で食事をしているシーンを見ます。産卵は岩肌にするんですね。へーっ。

ダイビングスクールなら

エンジェルマリン

http://沼津ダイビング.jp

今日は昨日に引き続き、会長、グッチと久しぶりのトモハル君でした。皆カメラを手に手に、深場の砂地を探検に!

砂が細かくちょっとフィンであおってしまうとすぐ巻き上がり視界が悪くなります。かなり中性浮力に注意しなければならない場所です。我々が言う、「団地」がありました。ウミウシ団地です(笑) 砂地にも変わったハゼがいましたよ。

 定番「シロウミウシ」

「コウイカ」の仲間 まあまあ大きかった

「カザリイソギンチャク」昼間はウミウシかと思うような容姿ですが、夜になると長~い触手を出します。非常に毒性が高いので要注意です。これもけっこうマニアックですね。

アカハゼ属の「コモチジャコ」と言う変わった名前のハゼ。今まで見たことの無いハゼでした。超マニアックですね。

Copyright (C) エンジェルマリン All Rights Reserved.