• ホーム
  • トピックス
  • よしもと静岡住みます芸人”ちゅ~りっぷ”のダイビングライセンス取得奮闘記

トピックス

2016.06.08

よしもと静岡住みます芸人”ちゅ~りっぷ”のダイビングライセンス取得奮闘記

 

2015年沼津駅前に沼津ラクーンよしもと劇場がオープンし、よしもとの芸人さんが沢山沼津の地に入ってきました。その中で地元に住んで、その地元を元気にしようという役目もある、静岡住みます芸人に「ちゅ~りっぷ」という2人組のコンビがいます。

一人は前迫靖斉さん 32歳 前迫公式のブログ

もう一人は網本賢治さん 32歳 網本公式のブログ

毎週木曜テレビ静岡15:50〜
てっぺん静岡 平日18:50〜みんなのニュース脳トレ!
毎週 土曜10:00〜FM熱海湯河原! などなど。沼津劇場でも出演多数と活躍しています。

ひょんな事から、静岡に住んでいながらマリンスポーツをした事がない、ダイビングやってみたい!と言うことになり、エンジェルマリンが完全バックアップでこの人たちにダイビングを教えることになりました。

彼らに教えながらエンジェルマリンのダイビングスクールの流れを説明していきます。

<受付~申し込み>

とりあえずお店に来てもらい、スクール申込書に記入して貰います。その中に、健康チェック表がありますので、現在の健康状態を記入してください。もし、健康的に不安がある方が、事前に問い合わせして貰うとスムーズです。

申込金または頭金を支払って、テキストを貰います。

テキストを持って帰り自宅で予習して貰います。ここで分からない事や、疑問に思った事は書き出して学科の日にしっかり質問しましょう。

<実技&学科>

学科を先にするか、実技を先にするかはお客様の都合でプログラムを組んでいきます。

今回は午前中、シュノーケリングを行いました。

マスク、シュノーケル、フィンの調整から素早く安全に履いたり、脱いだり出来るコツを教わります。

早速水に入って実践です。初めはウエイトを付けず、足の立つところで基礎練習。シュノーケルの使い方、クリアの仕方、フィンの使い方、立ち方、初めてやることでお笑い一切無し!真剣に楽しんでいました。

水から上がって少し余裕。ちゅ~りっぷ パア!

ダイビングのコース案内は  こちら

少しの休憩後、今度はウエイト、浮力調整器(BC)を付けて足のつかないところへ。

立ち泳ぎから始まって、潜水の仕方、耳抜きの確認などしていきます。

前迫さん 一気に潜っていきます。フィンワークがきれい!

網本さん 強引・・でもすごく潜れます。

今日の目標・・・水深約3m んんんんーーー届いたっ!!

余裕の網本さん

前迫さんもだんだん余裕が出てきました。でも、ただのピースサイン(笑)

昼食後、店に戻って・・・学科テストです。

学科の中で器材のセッティングも教わります。タンクにBCとレギュレータを取り付けて・・・

ちゃんと機能するかどうか、チェックします。ダイビングは陸上でのこのチェックが非常に大切です。水中でトラブルが起きると命にかかわることになるかもしれません。毎回、毎回同じ動作を繰り返して、ミスのないチェックができるようになって下さい。

さあ、学科の最後はペーパーテスト!!

2人とも真剣に取り組んでいます。50問4択問題です。

結果は・・・

2人とも無事合格!しました。

5月に沼津ラクーンよしもと劇場でちゅ~りっぷの単独トークがありました。エンジェルマリンスタッフでそれを見学に行きました。1時間半と言う長い時間、二人は楽しく、飽きないお話をしました。我々が見に来ているからかどうかは知りませんが、ダイビングネタの話もしてくれました。ちゃんとエンジェルマリンの名前を出して、宣伝もバッチリしてくれました。その中で、水中に潜る時は、タンクから酸素を吸っている・・・と言っていました。そう、通常我々がダイビングで使っているタンクの中に入っているのは酸素では無く、圧縮空気です。こういった、ダイビングの知識もこれでしっかり身について、しゃべりの幅も大きく広がるのではないでしょうか?

次回はいよいよスキューバに入っていきます。

ダイビングの申込・ご質問は  こちら

スクールメニュー

会員限定ツアー

リンク

マリンダイビングweb

サイト内検索

Copyright (C) エンジェルマリン All Rights Reserved.